読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】そしてラブライバー

寂しい金曜日

f:id:timersbolan:20170414223746j:image

 

金曜日は寂しい。

駅のホームの隅っこでは酔っ払ったおっさんは同僚なのか酔った女性にキスしようとしてる。

そして、新社会人であろう男女は今までの恋愛歴を互いに自慢に語っている。

 

だんだん女性は春の気温に合わせ肌を露出させている。そしてその隣には靴もバッグも服もちゃんと統一させた完璧な男がいる。

俺氏のようなオタク男性は未だにダウンジャケット着ていやがる…

おいおい…あんたは某ファーストファッションの部屋着用のフリースかよ…

戦利品を語って楽しそうだなおい…

 

俺氏のようなボッチはスマホを見つめている。

見つめている者の中にはビジネス中の人もいれば暇を持て余す者もいる。

俺氏はビジネス側になりたいぜよ…

 

寂しいので有線で味の変わるラーメン屋さんへ。

今日は洋楽のヒットチャート有線だった。

今日はいつもより早いビートで食べ終わりそうな予感。