読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】そしてラブライバー

人生の1ページ、何を差し上げられるか?

f:id:timersbolan:20161127012405j:image

結婚式という素敵な式、そういった式の中でオリジナルの曲作って歌っています!という人達は主役に頼まれ曲を作り式場で歌うのだろう。

俺氏の場合、曲を作っている事もギターを弾いている事も学校卒業後なので知り合いは誰も知らないので先ず頼まれる事は無い。

 

で、知り合いの式を見て思った。

今の俺氏は結婚式の曲を書けないだろうと。

何故ならライブハウスとかで結婚式の歌を歌うシンガー(ライブハウスに限らず)の歌は司会者と親族、式場のスタッフが既に言葉で伝えている事を歌でただ復唱しているだけだから。その言葉以外でまだ出て来ていない言葉で伝えるべき言葉が絶対にある。

じゃなきゃ2次会で往年のヒットソングで自己満足に浸ってた方が良い。

 

結婚式は人生の1ページ。その瞬間は一瞬。そして人生は歌声に現れる。

 

取り敢えず飲み過ぎました。