ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】そしてラブライバー

所有ギターについて

f:id:timersbolan:20161111123919j:image

YAMAHA FG-140

トップ:スプルース

サイド:ラワン

バック:ラワン

代々木上原にある某楽器屋にて購入

俺氏が唯一持っているまともなギターである。

購入した某楽器屋のボスが言うには1970年製だそう。

f:id:timersbolan:20161111124932j:image

俗に言う赤ラベル期のヤマハFGギター、ネックはグリーンラベル以降のように太くないからとても弾き易い、ギブソンのようにへらべったくないからマーチン寄りのネックなのか馴染むまで時間がかからなかった。

特徴はとにかく音がとても大きい。

???「路上ライブやってる人達へ、アンプ要らないですよ。」

 

f:id:timersbolan:20161111124925j:image

音叉ロゴなので某楽器屋のボスの言うように70年以降のモデルである。

先代がシールでも貼ってたのか音叉ロゴが少し剥がれている。まぁ、味があって良い。

 

f:id:timersbolan:20161111125046j:image

ペグは錆び付いていて回りにくかったのでオリジナルのプラスチック製のペグからゴトーガットのペグに交換した。

これも味があって良い。

 

 

今迄、様々なメーカーのギターを所有(と言っても3本だけ)&試奏してきたがこれが一番俺氏の演奏に適している(販売価格が¥20,000で安かったから)。

高いギターなんか要らない。だったらライブを観に行ったりCD買ったり本買っていろんな場所へ行く方に金を使えば良い。

そういう結論に至るまで時間がかなりかかった。

 

実はまともなギターはこの一本だけだが、実は作曲用にもう一本ふざけたギターを持っています。そのギターについてはまたいつか公開します。