ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】そしてラブライバー

心の声を聞いているかい?

f:id:timersbolan:20161111003241j:image

弱い者達の声を聞いた人が勝った。

権力者じゃない者、所得が少ない者、リストラされた者、家を失った者など大勢の声を聞いた人が勝った。

 

権力者達に支えられミュージシャンやセレブに後押しされても意味がない。

資本主義が長く続き人々は従来の政治家に飽きたのか?刺激が欲しいのか?歴史が変わろうとしている。かつてチェンジと言った人よりもある意味今度の人がチェンジを起こしそうだ。

お互い人々の心の声を聞いているかい?

 

 

かつてのアメリカのフォークシンガー達は苦しい生活をしている農民の歌を歌い、災害被害を歌い、無理心中、冤罪など悲しみや事件を伝える為に歌で語り継がせた。

余談だが2012年にあるアメリカのシンガーがタイタニック号の悲劇を伝える歌をつい最近のように歌った。

人々の心の声を聞いているかい?

 

コミュニケーション能力が下がっている。

直接、人と人で喋る機会が少なくなってきている。メールやSNSは会話じゃない。

今後、こんな事が続いていったらアイデアなんか浮かばなくなるだろう。

そして、人間はいつか頭か耳に直接スマホを埋め込む事になるだろうな。

人々の心の声をちゃんと聞いているかい?