ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】 埼玉県出身 関東で活動中SSW ホノボラン

ホノボランの頭の中

血の通う者

血の通った文章をもしも貰えたのだったら返事を送らなくちゃ。 それが血の通う者同士のやり取り。 評判を気にしてはいけない。 自分の抱くイメージで決めつけてはいけない。 本質を見つめれば見えなかった物が見えてくる。 昨日の評判とイメージは死に、生ま…

どうか…

生涯を通し揺るぎない気持ちになれるモノが子供の頃からずっと欲しかった。 だが残念な事に世の中は、 あなた達はただ存在して生存しているだけだ! と言わんばかりの繰り返される非業ばかり。 加えて、一日中働く日々にやたらと高い支払いの悪循環。 鳥のよ…

沈黙したい期間

暫く沈黙する期間になると思います。 私は長い事生きて、自分がダメになってしまう周期がある事を知っている。 恐らくこのままだとダメになると予見が出来た。 よく学校で言われた、とりあえず1日15分は勉強しなさいと同じように積み重ねがやがて未来になる…

これからの話

気づけばもう既に春真っ盛りも終わり夏のような気温が続いた4月中旬。 桜が散るのもとても早かった。 果たして私が桜を見て心から余裕があって癒された事があっただろうか? バカやったり、ドジしてたり、ボケーっとしてたりで花見なんか人生でした事ないの…

最初から分かっていた答え

「売れたい」というミュージシャン、そして別の日に「世間でヒットしている曲が嫌い」と言うミュージシャン。 矛盾が生じる時だ。 私もその一人。 世の中のヒット曲に馴染めずに過ごしてしまった。良い曲だっていっぱいあるのにそこに目を向けることを怠った…

失格という言葉がよぎった日

プロというのはどんな状況でも対処が出来るものをいうと思う。 私は残念ながら「あぁ、こういう時に何も出来ないのか…僕はプロじゃないんだな」っと感じてしまう時が多々ある。 終わってからいつも気付き後悔する。 アマチュアは限られた範囲内で想定外の事…

膝を抱えている景色。

活動休止とは何を示すのか? ライブは行っているのに作曲をしておらずただ歌いに行っているだけの感じが1ヶ月。 録音もしている訳ではない。 ただ歌いに行くだけ。 曲が書けなくなった訳でも無いのだ。 ただただ、歌いに行くだけの1ヶ月だった。 曲を書いて…

消えて行く物だらけ

秋葉原、気付けばよく行っていたメイドバーは閉店していた。 ラブライブ!でお馴染みの矢澤にこの家も無くなっていた。 よく観ていたテレビ番組は最終回を迎えた。 そして、見える物だけではなく、 心の中の好きな物も消えて行くばかり。 好きだったビートル…

会話の主導権を握りたい人

酔っ払うとずっと喋る人がいる。 酔っ払っていなくてもずっと喋っている人もいる。 会話の主導権とは自分が持つか?相手が持っているのか?どちらかなのだ。 両方が主導権なんて持たないで語り合うのが本当の仲間だ。 自分の事ばかり喋り会話の主導権を持っ…

まだ4月なのか…

ただただ、必死になっている自分がいる。 が、まだ4月なのかとも安心もしている。 時間は限りがあってみんな進んで行く。 会社員として成功納めた者。 起業して必死になり安定した者。 夢を叶えた者。 いっぱいいる。 恥ずかしい話、僕は自分で始めた後戻り…

集大成、そして悩む

誰だって一生懸命に物事を打ち込んでいればその人なりの集大成にたどり着くことが出来るだろう。 が、肝心なのはその集大成の後ではないだろうか? 集大成です! 燃え尽きた! はい!お終い! そして数年後に、若い人に「俺はお前位の歳にはもうやり遂げてい…

さて、どうしましょうか?

今後の事を考えて色々とやらなければいけない。 「思い立ったらやる!やれる時にやっておく!」 これが大事な事なはず。 「人生は一本の線グラフみたいなもの」 そんな言葉をこの前、耳にした。 今が下っている線なのか上がっている線なのか? はたまた地面…

金がないよ

金がないよ…

トカトントン

太宰治の小説のように頓挫・諦め・挫折の際に頭の中で急に「トカトントン」が鳴るときがある。 「トカトントン」が鳴ったら最後、何もやる気が出なくなるのだ。 が、反対に思い付いたら行動に起こす音が鳴るときがある。 あれ?どんな音だっけ? 「トカトン…

SNSの戦略

SNSの戦略について学ばせて頂いた。 僕はSNSに対し何かを怖がっていた。 今考えてみると簡単な事だった。 SNSを上手く使えばもっと違う結果が生み出せるかもしれない。 めんどくさい、分からない事は後回しで終わらせてしまうはイコール永遠の終わりなのだ。

ブレてはいけない自分の進む道

「30歳までに私はこれをやり遂げました。」 30歳を迎えた時に「これ」をちゃんと胸張って言える大人になっているだろうか? 進みたい道がブレていると気付いた時は遅く先頭はもう見えない。 違う道の者達は別のやり方を始めた。 僕はそのまた別の道で全く関…

努力と結果は比例しない。

大切な時間が消費されて行く。 それを感じている。 が、消費された時間に悲観になったり悩む時間の方が勿体ない。 努力と結果が比例しないのが音楽。 仕事もそうだ。 行動に起こし変わるのが結果だというだけだ。 悩むくらいなら、思いついたら行動だ。

明日食う為に今日を必死の覚悟で生きる

明日食うのに困ったことがあるのか? 今日生きた事が明日に繋がる。 簡単な事だがこの2つがないと進化なんて出来ない。 僕は私生活の中で困った事があった時に音楽で明日食う為に歌った事がある。 僕は更なる会場で歌いたくて明日を繋いでいくために歌った事…

ツッコミ

とあるミュージシャンのブログにて。 「欲しいギター見つけた!でも高い!クラウドファンディングして手に入れようと思います!」 なんか色々と複雑だな、おい…

12時間位寝ていたような…?

ここ最近は満足に眠れていなかった。 昨日の23:30に寝て。 一旦5:00に起きて録画したテレビ番組を1時間見て朝ごはんを食べて9:00にまた寝た。 そして起きると15:00でした。 で、先程までヤマハのアコギのエンドピンの取り付けと部屋の掃除で17:00です。 もう…

レコーディングのようなライブ

レコーディングをやるようなライブをよく見る。 とりあえず編曲は後でお願いします。 そんなライブをよく見る。 ライブを想定したライブ。 それが観たい。

ここだけの話

ここだけの話をしたいです。 今日のライブで感じた事。 以前とあるミュージシャンがイベントで「今日のイベントで記憶に残ったミュージシャンがいない」と言った。 そして、今日のライブで言われた事が結びついた。 自分を売り込んで行きます。 もう大丈夫だ…

しょっぱいものを食べていた頃

しょっぱいものが食べたくなる。 それは心の疲れだと言われている。 そんな私は以前、何故かうまい棒の中のしょっぱい味を食べてばかりいた。 心の疲れが取れたと同時にうまい棒を食べる事もなくなった。 今の私は甘い酸っぱいしょっぱいとかでは無く…青汁が…

ショッピングモールで働く人

半年ぶりに大型ショッピングモールへ行きました。 みんな一生懸命働いていた。 本当に尊敬します。 アパレルブランドが低迷している世の中でショッピングモールもやはりお客がいるのはファストファッション、100円ショップ、そしてゲームセンターではお年寄…

サブカルというブランド

サブカル… 最近溢れ出るサブカルというブランド… 最初にサブカルを名乗り作った人は素晴らしい… そして、流行に飛び込み自分の物にし新たに自分のジャンルを作る人が更に違うサブカルを産み出すのではないか? もはや、君の言うサブカルは大衆に受け入れられ…

不思議だね今の気持ち

東京駅、午後11時。 ここは好きな場所の1つ。 特に深夜になると殆ど人がいなく不思議な気持ちになる。 今度、深夜に歩いてみようかな。 神田明神。 深夜になると全く人がいない。 遠くから聴こえる車の走る音だけが聞こえる空間。 色々と深夜を歩いていると…

愛されるって凄い

「才能じゃなく幸せが欲しい。」 「僕の迷惑よ君の幸せになれ。」 泣かせるよな…小形さんの歌詞は。 先日、グッナイ小形さんのワンマンライブを観に高円寺へ行きました。 路上ライブで出会った方、、ライブハウスで出会った方、そしてツイキャス配信で知った…

ライブ本数

ライブ本数と曲数は嘘をつかない。 ライブをもっとしなくてはいけない。 もっと曲を書かねばいけない。 ライブの告知をしなくてはいけない。 あれ? HPまだ作っていなかったなぁ…

語りかける歌声

語りかける歌が好きだった。 そういった歌を今年はたくさん書こうと思う。 その沢山を従えてあちこちで今度こそ歌おう。 今日から3日間は激務です。

癒しの歌

癒しの歌を作ろう。 そもそも癒しの歌が好きだった。 だからAORを聴いていた。 マレーナショウが、ボズスキャッグスが好きだった。 山下達郎が好きだった。 村田和人さんから貴重なアドバイスを頂いた事もあった。 癒しの歌って… いいね…