ホノボラン徘徊記

【シンガーソングライター】 埼玉県出身 関東で活動中SSW ホノボラン

ホノボランの頭の中

堕落な時計

体調が悪くなったり良くなったりを繰り返している。 5月前半はずっと寝込んでいる気がする。 路上ライブも1ヶ月以上やっていない。 元々は路上ライブでほぼ生きていたミュージシャンだった。 今、凄く路上ライブがやりたい。 新しい曲は出来ている。 もっと…

挫けないでミュージシャン

大量にライブをやる人いるが何かツアー中なのかな?と思いきやそうで無いという。 結果、ブッキングノルマだけを払って撤収するという… 勿体無いのは折角CDが出来た時にはツアーをやらない人になってしまう。

皆さまへ、大事なご挨拶

1人寂しく寝てたら令和になってました。 こんな男、ホノボランこれからもよろしくお願いします。

毎年恒例の桜

神田明神の桜を観に行く。 ここの桜はライトアップをされてとても綺麗です。 このブログを始めた最初の頃からこの桜の写真を撮っているような気がする。 あの頃の自分が今の自分を見たら驚くだろうか? 呆れるだろうか? 少しずつだが上に上に上がっているか…

静寂と遠慮の3月

譲っていたら戦いは終わっていた。 見守っていたら出番を失った。 準備していたら手遅れだった。 そんな3月でした。 ライブ自体に磨きはかかったが何か欠如していた。 外に出る事だ。 創造することだ。 私は欠如していた。 戦いのゴングは鳴っていてもリング…

準備期間も大事

3月は準備期間でした。 作詞も作曲も殆どしておりませんでした。 通りでひたすら歌った訳でもございません。 準備期間とは何でしょうか? 準備がなきゃ旅は上手く行きっこありません。 学びその都度、得なければ自分という作品はずっと今のままです。 ミュー…

生みの苦しみ

作曲や作詞というものは作り手にとって永遠の苦しみである。 小室等や筒美京平、松本隆といった方々は揃って幼い頃に培った技量を使っている。 培うべき事に時間を割くのに気付きが遅すぎた者たちは最初に述べた苦しみを抱え作っている。 人は皆、生まれたば…

ワンマンライブをまたやります。

ワンマンライブを今年もやります。 2019年 6月30日 今度もまた高円寺ヤングマスターで行います。 同じ場所だがお客様から見える景色を、私から見える景色を変えてのライブにします。 お楽しみに!

確立

たくさん曲を作ったが自分の中では持ち曲が1曲も無いという状況だと思うようにしている。 自分を確立したとも思っていない。 そうでないといつまでも同じ歌を歌うだけになってしまう。

ブログ1万アクセス突破記念

ブログが一万アクセス突破してました。 2016年末から始めたブログですが、皆さまのおかげでここまで来れました。 お礼にホノボランのスマホデータから秘蔵写真をお届けします。 今後ともどうかホノボランをよろしくお願いします。

風邪をひいていました。

1週間も歌を歌っておりません。 ギターも今日、1週間ぶりに弾きました。 風邪で歌える状況では無かっただけですが、1週間も歌っていないでいると、私は早く歌いたいという気持ちでいっぱいです。 風邪は引いたが、運が良い男だなとつくづく思います。 ライブ…

黒澤さんとスピルバーグの映画の話では無く、夢の話を。 どっかの地下室の汚いライブハウスでした。 全6組中の5番目の出演の私は出番前でした。 フロアーでも楽屋でも親しかった人やお世話になったミュージシャンが私をかなりキツめな口調で叱ってきました。…

公園にいた全員がスマホをいじっていました。

公園の噴水広場には人がざっと30人いました。 全員がスマホをいじっていました。 ※このブログを書いてる私もスマホで書いておりますが。 きっと、20年前以降の時空からタイムスリップした人が見たら不思議な光景に見えるでしょうね。 私は平成一桁生まれです…

ありがとうございます。

12月に貰えた給料は8万円でした。 実家住まいの学生バイトみたいな給料ですね。 本当によく生き延びられましたね。 12月はコミケに行って同人誌20冊買いました。 それと、年末はたくさんの方々にご挨拶も出来ました。 ライブもあちこちでやりました。 僕が生…

酒ーん!!

ほろよいで泥酔しちゃったよ!!! ダレカタスケテーーーー!!!!! ヤングマスターでのじぇむめし美味しかったです。

人の初夢の話ほどつまらない話はない

2019年になってからというもの、夢を観る機会が多いです。 その夢はホラー系やらバイオレンス系やらアート系やらよく分からない夢ばかりです。 1月分の夢を観た気分になってしまい初夢って何だっけ? という状況です。 僕の中に眠るまだ浅い想像力が浅い眠り…

舞台を観てきました。

「普通に生きるということ」と題された舞台を観に行きました。 普通に生きる事を拒めば普通に生きていれば訪れる幸福は来ないという解釈も取れれば、普通に生きない選択をすればまたその人だけしか味わえない幸福が待っている事になる。 幸福というのはただ…

とあるライブハウス

ノルマなし 機材費¥5000 チケットバック6人目から50%という事はお客さん10人来てくれたら機材費¥0だという事になる。 5人呼んでも「お疲れ様じゃあ¥5000くれ!」と言う事だ… 埼玉だし遠いし立地悪いしどこのライブハウスよりも条件が悪い…

Tシャツ

なにやら今、Tシャツを通じて国と国で揉めている。 過去にも月9ドラマでそれをおもわせるTシャツ問題があったような気が… 本人の意思で着ようとしたのか? タレントを利用させてデザイナーかコーディネーターが考えたのか? だが、今回の問題は誰のせいとか…

大森靖子を聴いて思った事

大森靖子のアルバムを聴く。 すると大森靖子に影響を受けたミュージシャン達の姿が浮かんで来た。 みんなこの壁を越えようと必死になっているのね。 よく聞く「あのミュージシャンっぽいよね?」は大森靖子には感じない。 邦楽洋楽問わず沢山のルーツを感じ…

最近だんだんわかってきた

ここ最近、心に余裕が全くない日々を過ごしておりましたが一旦決着つけなきゃいけない事もだいぶ片付いてきて安心しております。 今の僕を苦しめているものは何なのか? どうすれば解決をするのか? そればかりを考えていました。 その答えはとても簡単な事…

期待

誰もお前に期待なんかしていないからお前はお前通りやれ うん、今日はそんな日

こわれてしまった柱

毎日、1日に柱という物が立つ その柱を壊すか風化させ倒すかは自分次第 この柱のある世界の1日は100年の月日が経つスピードで進んでいる 今日の柱はヒビだらけだ 昨日の柱はもろくも崩れていた 明日の柱はまだ立っている 明日は君 明日は僕 明日は創造された…

要らないプライド

才能がある人ほどプライドが高い。 そして自分より下と思った人を見ないようにする。 気付いた時には手遅れ、君はもう最後尾。

ブログやってました。

最近ブログ更新していませんでしたね。 東京タワーを見下ろしていました。 東京タワーを見上げました。 おぐにいのワンマンを野郎の会のみんなで観に行きました。 中央線沿いの観光をしました。 ワンマンライブをやります。 ブログやりました。

ナンとチキンとカレーなブッダ

写真は高円寺にあるインドカレー屋にて。 ブッダはインド人。 仏教のルーツはインド。 この仏像はどういったモノか? ずっと気になってしまった。 日本の仏像はふっくらしているモノが多いがインドの仏像は随分とゲッソリしていました。 断食修行していたブ…

穏やかな吉祥寺

先日、吉祥寺に行きました。 古着屋やら、らしんばん、ラーメン屋さん、結局はいつも何処でも行く同じような感じでの吉祥寺でした。

悲しいくらいに雨

悲しいくらいに雨が降っている 自分1人が苦しんでいるわけではない 雨が降るとみんな苦労をする 1人じゃないと思える瞬間だ 昨日は久しぶりに高円寺の飲み屋に行った 帰りに阿佐ヶ谷まで自転車を走らせてみた 誰もいない商店街に灯る明かりの下にいたら あぁ…

今日の出来事

今日、はじめてライブ活動を辞めようかと一瞬思った夜であった。 いや辞めませんよ。 なんかね… 遠征ライブという物をよく考えないといけないなと思いました。 クソなライブをしてしまった時は大抵場合、その時にいた対バンやお客、会場と気が合わなかったと…

怠慢なモジャモジャ

元スタッフ時代のライブハウスでイベントを行いました。 当時、潰れかけていた店を立て直すために店の売上に貢献し、怠慢な態度を取って演者に不満ばかりを与えてた店長のフォローをかなりした。 演者からの不満をなだめていたとも知らず俺が正しいと殿様気…